Smily Possession

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ポがまた爆発しちゃったニュースを読んで、
なんか脱力しちゃって( ´△`)…珍しく早寝で逃避しました。

トニさんの帰還とともに、調子の乗ってこないミロではなく
好調をアピールしていたポがベンチ行きになったことについて、
当然「なんでやねん」と疑問に感じはしたものの、
FWが3人しかいないなか、このままミロが使い物にならなくなっては
チームとして困ってしまうので、
ポも納得した上で(←これ大事!)受け入れていると…
私の希望的観測ですけどね、そうでも思わなきゃやってらんないぜという
そんな気持ちでいたんですけどね。

それが、代表メンバーとして受けた取材に対して
「今の状況には我慢がならない」と…orz やっぱりそうか。
そうだよなー、そうだろうともよ。
チャンスもろくすっぽ与えず「成長しろ」とかわけわからんよなー。
そのうえ、こないだなんか
「20分でゲームを一変させるような働きを期待してるわけではない」とかなんとか?
ゴメン、意味わかんないや。

結局、3番手のFWという位置づけなら、
やっぱりバイエルンに残るべきではなかったんだろうなー。
どんなにひどいスランプ中であってもスタメンで使ってもらえる存在でいられる、
そんなクラブでプレーするほうが、よほど成長できそうに思う。
3番手扱いじゃないよって慰留されたから残ったんだろうに…

「このひどい扱いが2、3週間だけのことなら受け入れるけど」というポの先発要求に
どういうアンサーをもってくることやら。
言われたからって脊髄反射で叶えてるようじゃどうかと思うし、
変わらずスタベンなら詐欺かよって話だし。
ふしんかーん、ふしんかーんって感じ。あれそれは、ひそうかーん、か。どっちでも大差ないや。
せっかく心機一転楽しみなシーズンが始まったはずだったのにな…
自分が調子落としてるならともかく、アピールできてただけにね、
どんだけ悔しい思いしてるかと想像するとつらいよ。

今は、こっちではちゃんと使うよ!って公言してくれたレヴさんに感謝!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。