Smily Possession

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんていうかまぁ…ひと言にすれば。

情けない。

ブラボーなプレーも、なんじゃそりゃ!も、毎度の如くありました。が、
勝たなきゃいけないゲーム、90分までリードしてるゲーム、
逃げ切れないんじゃどーにもなんないね…

グバっち久々のスタメンとか言って、開始3分でゴールかよーって敵ながらアッパレして、
裏の、お疲れマンUに今なら勝てるよ頑張ってみなよストーク!をチラ見して
終了間際のテベッちゃんの気迫のゴールをうらやましく思い、
せっかく寝てたのにガナが起こしちゃったキーンのドペルをため息で眺めて
最後に見たあーたたちがこれなんですか。そうですか。

アストンヴィラ×アーセナル 2:2 (PL第19節)
   40.デニウソン
   49.ディアビ 
   65.バリー(PK)
   90+1.ナイト

むちゃくちゃながらも必死で凌いでた時間帯、
声掛け合って励ましあって、満身創痍の自分たちでもなんとかできる!みたいな気持ち見えて、
決めたふたりがふたりなだけにってこともあって、
ここ勝って大きくて確かな自信を持ってもらいたかったよ。
リアルに負けに等しい引き分けだから、今頃しおれてんじゃないの…大丈夫、明後日?

次の試合どうこうよりも今日の試合に勝たなきゃいけなかったことを思うと、
ディアビを下げて、ナスリん中に入れて欲しかった。
そして、ロビンはくだんないカード収集やめなさいよ、もう。
らしさ健在なとこはむしろ好きポイントだけど、あと2枚だからね!
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。