Smily Possession

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロビンとロシがいないとこに、セスクまでが欠けてしまったら
楽しいつなぎなんかはもう期待しちゃいけないね。
まるで、昨季みたいな閉塞感。
ひとり欠けただけでクオリティがっくし落ちるのは大問題・・
どんなんでも勝ち点3もぎ取る!みたいな気迫が感じられないのも・・・

先制した時間が早かったんで、
ゴールラッシュ観れるか、たるんでグダグダのどっちかになるって思ったさ。
実際続けてチャンスあったんだけどなー。
シャビンのがポストに阻まれた時点で終了。
そして、副審のひとありがとうございました。深々感謝。


バーンリー×アーセナル 1:1 (PL第17節)
    7.ファブレガス
   28.アレクサンダー(PK)


セスクの負傷はショルダーじゃないか?って目にしましたけど・・
でもひじ支えたりとか見なかったし、普通に歩いてたし、
なんだろね。。
カタルーニャ云々で下がるような局面ではないし。
まぁ続報待ちですね。

はい、続報キター。
ハム?グロイン??だとな(泣)
どーすんの。ねぇ!どーすんの!?



それにしても、アルムニアとウォルコットはどうなってんだい。
足ひっぱりまくってましたけど。
シルおじさんもやはりおそろしい場面何度かあったし、
エドゥアルドも覇気がない・・・
なによもー、みんな元気ないよ?
アンフィールドで喜びすぎて疲れちゃいました!とかだったらはっ倒すからね!

スポンサーサイト
テーマ:アーセナル - ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。