Smily Possession

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき移籍市場がクローズしました。

前の記事に「メンバー決まるまで黙っとく」って書いたので
今日まで更新しなかったけど・・・
ナスリが出てった時点で、ココロ折れちゃいました。

ウディネーゼへの遠征メンバーに入らなかったから
CL観なかったし(いまだに観てないし)
シティ行きが決まったこと&本人コメントによる打撃で
マンU戦も観ないで寝て、朝になって歴史的大敗、を知ったという。。


バルサに帰ったとたんあからさまに生き生きして
さっそくフィットしてふたつもタイトル獲ったセスクと
シティデビュー戦でいきなり3アシストのナスリ。
PC立ち上げてると、彼らの笑顔の写真つきの記事とか
ヴェンゲルは第2の父、感謝してるーなんてコメントが目に飛び込んでくるので
何日かシャットアウトしてみたりして。
時間おいたことで拒否反応は薄れてきたけど、
喪失感はまったく埋まらず、獲得のニュースには興味わかず。
ふたりのいなくなったクラブに対して応援のモチベーションが底をついたと感じてます。

CL本戦決まらないと動けなかったって事情はわかるけど、
こんなぎりぎりにバタバタ寄せ集めて・・・
早いうちにチームとしてまとまればいいねとは思いつつ
かなりしらけた気持ちで市場眺めてた自分、終わってる。

昨季あたりから、思うところあって
このブログのもツイッターのもプロフィール欄から
グーナーです。という自己紹介は外してました。
選手>チーム な自分に気がついてたから。
てゆーか、もっと自由に楽しく観戦したいって気持ちが強かったかな。
病めるときも健やかなるときもって見方に疲れたのかも。


06W杯でロビンを知って、シーズン始まってたまに観るくらいだったのが
アンリが去った07-08からロビンがエースになって本腰入れるようになり、
スパイス解散にショック受けつつもナスリが来て癒されて
キャプテンになったセスクのチーム愛を不安定な土台ごと受け入れて・・・
まぁとにかく試合観た。動画漁った。ニュースもコメントも読みまくった。
アーセナルをライブで観るのを中心に生活してきたこの何年か、
すごく楽しかったです。
ここ見に来てくれてた方々にも感謝の気持ちでいっぱい。

とりあえず今はプレミアから離れて、
いろいろ見たり聞いたりしても心が痛まなくなったら
観たいと思うものを素直に観ようと思ってます。
たいへんなときにキャプテンマーク巻いてるロビンのこと思うと心苦しいけれど。


今後ここをどうするかはゆっくり考えるとします。
書きたいこと書ききれてないけれど、取り急ぎ。

あ、ナスリは変わらず大好きです。
黙ってたら?とは思うけど、基本的にふてぶてしいとこがチャームポイントだから。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。