Smily Possession

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラつく内容だった

って、こっちのセリフじゃーっ!!
まぁ確かに、監督も観てる側には違いないけど。
83126504.jpg

サンダーランド×アーセナル 1:1 (PL第7節)
   86.レッドビター
   90+3.ファブレガス

サンダーランドがホームグラウンドで、勝つ気のない試合をしたからといって
そこを責めたって仕方あるめえ。そんなのは相手の自由。
そういう試合展開も考慮して準備をしてないのが悪いんじゃん。

「いい時のチームは変えない」って、セオリーじゃないの?
なんでアデバのワントップなの?
ペルシ左サイドにおいてこないだも失敗したばっかじゃん。
ソングとデニウソン、どっちかにせーよ。

意味わかんないことばっか。
なにがしたかったん?
ウォルの切り返しはライン割ってなかったけどね…
ペルシのゴール、キレイだったよね…

7節にして3敗目…があたまん中ぐるぐるし始めた後半ロスタイムもあと2分、
ペルシのCKからニアでセスクがヘディング弾!!!
…どうにか最低限の結果まで持っていけて、本当によかったけど、
ドローで喜べる相手じゃないんだから…
もうちょっとさぁ、どうにかしないと
さらさらセスクたん、かわいそう。

_45078910_fabregas203.jpg
にゃーっ!!!

スポンサーサイト
コメント

初コメですv-266
イラつく試合でしたよね~
寝ようかと思ったけど寝なくてヨカッタ...
CKロビン→セスクヘッドの得点は美しかった!
さらさらセスク爽やかですねv-238
2008/10/06(月) 20:55:02 | URL | mash #-[ 編集]

mashさん、ようこそv-352
コメントありがとうございます!

私も先制を許した時点で、猛烈な腹立ちと迫り来る3敗目への恐ろしさから、TV消して、見なかったことにしちゃおうとしたんです。
でも、得点の直後にベラが入ったから、もしかしたら…!と祈るような気持ちでTVの前にいました。

セスクたんの泣き出しそうな顔見て、ちゃんと気持ち切らさずにプレーしててくれたことに感動e-272
それがペルシのCKからってのがまた…最高でしたよねー。
ふたりとも代表から怪我なく無事に帰ってきますように!
2008/10/07(火) 00:11:24 | URL | 筍母 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://takenoko11.blog17.fc2.com/tb.php/58-2e07ddf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。